早漏改善に効果的なプリリジーとはどんな薬?

プリリジーとは、世界初の「飲む早漏治療薬」です。2009年に、海外の大手製薬会社により開発されて以来、世界中で愛用されています。プリリジーを正式に医薬品として認可している国は、医療先進国であるドイツをはじめとして、スウェーデンやフィンランド、ポルトガル、オーストリア、イタリアなど、ヨーロッパの国々だけでなくアジアにも多数あります。日本ではまだ、厚生労働省から医薬品としての認可を受けていませんが、個人での使用を目的とした輸入は認められています。そのため、日本国内では多くの方が、個人輸入代行サイトや海外医薬品通販などを経由して、購入しています。

プリリジーの錠剤プリリジーが早漏防止に効果的な理由は、その主成分であるダポキセチンにあります。ダポキセチンは早漏に効く成分です。 セロトニンの分泌に作用し、活発化させる効果を持っているのです。そもそも早漏になってしまう原因として、ノルアドレナリンの過剰分泌が考えられます。興奮と衝動を司る神経伝達物質ノルアドレナリンが増加することで、コントロールが効かない状態になってしまうのです。セロトニンは、ノルアドレナリンと逆の効果を司る脳内物質です。安らぎや安定、落ち着きを与えてくれます。脳内にリラックス効果をもたらすセロトニンが増加することで、心身に余裕が生まれ、射精のタイミングを遅らせることが可能になるのです。その効果は大規模な臨床治験によって証明されており、射精までの時間を最大で4倍にも引き延ばしてくれるといわれています。

プリリジーはその効果の高さから、多くの注目を集めており、ジェネリック医薬品なども発売されています。早漏症にお悩みの方や、性生活の満足度を高めたい方は、是非その効果を実感してください。

プリリジーはどこで買える?

早漏の画期的な薬として、注目を集めているプリリジーは、ドラッグストアなどでは購入できません。日本では医薬品として認可されていないためです。では、どうすればプリリジーを手に入れることが出来るのでしょうか。

日本においてはいまだ認可の進まないプリリジーですが、海外各国ではすでに認可を受け、世界初の「飲む早漏治療薬」として高い評価を受けています。たとえばドイツやフィンランドなどのヨーロッパ諸国や、アジアにおいては韓国、シンガポールなどで、すでに販売され好評を得ている薬です。通販サイトを見るためのパソコンそのため、海外医薬品の通販サイトや、個人輸入代行サイトなどを経由すれば、日本からでも購入が可能です。

日本の厚生労働省は、プリリジーについて医薬品としての認可はしていません。しかし、個人の使用を目的とした輸入については、これを認めています。また、クリニックなどでの処方も行われています。ですから、通販でプリリジーを購入することは、完全に合法であり、問題ありません。

プリリジーを使用する前に注意すること

プリリジーは大規模な臨床治験によって安全性や効果が証明されている薬です。しかし、どんなに安全性の高い薬でも、使用方法などを間違えれば副作用などの問題がおきる場合があります。プリリジーは1日に飲む量が決まっているほか、飲酒時の服用が禁止されているなどの注意点があります。また、服用年齢にも制限があり、20歳未満の方および65歳以上の方は使用できません。

その他に、併用してはいけない薬などもあります。効うつ薬や、睡眠改善薬などです。これらの薬を服用している方は、服用停止後一定期間間隔を開けてから、使用する必要があります。医師の処方を受けず、個人購入する場合は、これらの注意点をしっかりチェックしておきましょう。

早漏克服にはトリプトファンとビタミンB6

早漏は物理的な刺激性と心因性とに原因が分けられていますが、両方の原因が混ざっていることもよくあります。治療をするには有効な薬が効果的で、早漏治療薬として有名なのが、プリリジーです。プリリジーにはダポキセチンという成分が使われており、セロトニンの分泌を促すことで、男性器を長く性行為ができる状態に導いてくれます。プリリジーは世界的に有名な薬ですが、国内ではまだ許可されていません。使用したいのであれば、個人輸入ができる通販サイトを利用して、直接プリリジーを購入したり、ジェネリック医薬品を手に入れることになります。

しかし、プリリジーに使われているダポキセチンは、SSRIと呼ばれる抗うつ剤に使用される薬の成分であり、素人が自己判断で服用するにはリスクを伴います。そこで、安全に早漏克服をするには、セロトニンの分泌を促す食品を用いて、体質改善するのが有効な方法となります。セロトニンを作り出すには、トリプトファンとビタミンB6が必要になります。ビタミンB6は体内で作ることができますが、トリプトファンは体内では作られず、食事などで補わなければなりません。トリプトファンはアミノ酸の一種で、バナナや大豆、アーモンドなどのナッツ類、牛乳やレバー、柿などに含まれています。ビタミン豊富な食品と一緒に、これらの食品を積極的に摂取すれば、セロトニンの分泌を促進することができるでしょう。
ですが、食事だけでは十分な効果は得られません。日中に太陽の光を浴びることと、適度な運動がセロトニンを作ってくれます。早漏を治したいなら、日の光の下で、散歩やジョギング、ウォーキングなどをすることをおすすめします。ストレスが解消されるメリットもあります。